食べ物で美味しく楽に口臭予防【Goodブレスライフ!】

笑顔

バランスの良い食生活

明日は人と会うからと臭いの強い食事を控える人は多くいます。こう思う人がいるように、食べ物と口臭の繋がりには深い関係があります。食べ物の選択によって口臭は強くなることもあれば、抑えることもできます。健康の為に食べ物を選ぶのではなく、口臭に効果のある食べ物に目を向けてみると口臭を予防することができます。また、健康のために野菜ばかり摂取していると、口臭が強くなってしまうこともあります。野菜によっては口臭を抑える野菜もありますが、中にはキャベツやブロッコリーなど逆に口臭を強くさせる野菜もあります。口臭に効果のある食べ物を理解して、口臭の悩みを改善していきましょう。

口臭の予防としてガムやキシリトールを食べて口臭を予防している人がいます。ガムは噛めば噛むほど口の中で唾液がたくさん分泌するため、口に入れている間は潤って口の中の細菌が増加しません。細菌効果があるため口臭要望に効果があるといえます。しかし、ガムには少なからず糖分が含まれているため、ガムばかり噛んでいるとむし歯の原因となってしまいます。むし歯や歯周病など口内での病気を持っているとその症状が進行すると同時に強い口臭となってしまいます。口臭を改善するためにはキシリトールのガムなど虫歯菌を抑えるガムを噛むと良いでしょう。口臭を予防するためには口内のケアから始めなければいけません。歯磨きなどで口内を清潔にすることも大事ですが、口内のケアは食べ物の選択で決まることも意識して食生活を乱さないようにしましょう。また口臭予防にはサプリメントも効果的です。